タダシップを使用する上での注意事項

タダシップはED治療薬であり、メガリスと同様のシリアス系ジェネリック医薬品です。
タダシップの有効成分はシリアスと同じのタダラフィルで、第三のED治療薬として注目を集めています。
このタダラフィルは、ペニスの海綿体における平滑筋の緊張を緩め流れ込む血流の量を増やし、ペニスの勃起を助ける作用があります。
勃起を阻害するPED-5酵素の働きを抑制し、強い勃起を長時間持続させる効果があります。
服用によってすぐ勃起するわけではなく、性的興奮などを受け勃起しやすい状態を作り出すことができるものです。
タダシップは、シリアス系ED治療薬の特徴としては、持続時間が長い点にあります。
使用方法としては、性行為の1時間前に服用します。
食事の影響は特に受けませんが、空腹時に服用した方が吸収が早くなるため、さらに効果的となります。
服用後の効果の発現は、一般的に15~30分ほどと比較的早くなっており、効果持続時間も24~36時間と長くなっています。
副作用として、頭痛やめまい、鼻づまり、一時的な視覚異常などの症状が出る場合があります。
しかし、他のED治療薬に比べて副作用も少なく、体の負担も軽くなっています。
ただ、使用上の注意事項として、ニトログリセリン系の薬や心臓病の治療薬との併用は禁止されています。
また、腎臓障害や肝機能障害がある方は使用できません。
タダシップ 口コミとしては、即効性と持続性に優れていることから、高評価を得られています。
さらに、副作用が少ないことや、価格が他のED治療薬に比べて低価格でで購入できるため人気となっています。
タダシップの入手方法としては、個人輸入や輸入代行ショップなどを利用して購入することができます。